【原因と対策】
原反に何らかの原因で、油などが付着したことが考えられます。原反を製造するインフレーション機または印刷行程中に印刷機の油が付着しことなどが原因と考えられます。

上記以外に考えられる原因としては、処理原反の場合は処理斑が原因で、一部が処理がされていない又は処理が弱い事が考えられます(42ダイン以下の処理)。この場合は、処理を行う工程上、縦に帯状に処理の弱い部分が発生します(部分処理のような状態になることがある)。
Copyright:(C) 2001 Matsumura Corporation Rights Reserved.