フィルムに使用している原料の種類や番手によって、融点が違うため熱シール(ヒートシール)を行うフィルム毎にシール温度とシールスピード(時間)を調整する必要があります。(フィルムの厚みも関係いたします)

Copyright:(C) 2001 Matsumura Corporation Rights Reserved.