原反(生地)を添加剤を使って着色する場合は、使用する着色剤(カラーパッチ)の中には、着色の色が商品などに移行してしまう物があります(着色剤の移行)。

着色剤(カラーバッチ)には、それぞれの特性があります。”色が移行しやすい”、”シール性が悪くなる”などなど・・・いろいろな特性があります。着色をする場合は、”色合い”だけを見るのではなく、十分特性を確認してから着色剤(カラーバッチ)を選択する必要があります。

カラーバッチの見本帳には、各色ごとに詳細が明記されています。
Copyright:(C) 2001 Matsumura Corporation Rights Reserved.