厚みが厚くなれば、強度は増強されます。また、LDPEよりはLLDPEの方が同じ厚みでも強度があります。また、LLDPEの中でもC4、C6、C8などの種類があり、数字が大きくなるとともに強度が強くなります。しかし、強度が強くなると共に高分子になるため透明度が悪くなる傾向があります。そのため、透明度が必要な場合は低分子のLDPEなどをブレンドして透明度の調整をいたします。

また、HDPEは薄くても強度が出るように開発された商品です。そのためあまり厚いフィルムを製造すると硬くなってしまいます。

Copyright:(C) 2001 Matsumura Corporation Rights Reserved.