ガンマ線 電子線 エチレンオキシド 高圧蒸気
設 備 大型 大型 小~大型 小~中型
透過力 大(梱包可) 小(梱包可) 密閉不可 密閉不可
材料選択 耐放射線性 耐放射線性 耐圧性 耐熱・耐水性
滅菌温度 常温 常温 40~60℃ 121℃
処理方法 連続式 連続式 バッチ式 バッチ式
処理時間 数時間 数十分 数時間 数時間
後処理 不要 不要 ガス抜き 乾燥
残留物 なし なし 残留ガス なし
滅菌確認 線量確認 線量確認 BI無菌試験 BI無菌試験
※「ガンマ線・電子線」にての滅菌対応となります。

ガンマ線(ガンマ線照射による滅菌・殺菌)
コバルト60を使用して滅菌・殺菌を行います。残留物もありません。ガンマ線が商品を透過して滅菌・殺菌を行うので、幅や高さがある梱包の商品でも滅菌・殺菌ができます。常温で滅菌・殺菌できますが、作業時間が数時間かかります。

ポリエチレンなどにガンマ線の滅菌・殺菌をすると「好ましい変化」と「好ましくない変化」が発生してしまいます。


【好ましい変化】
・耐熱性の向上
・耐溶媒性の向上
・耐摩耗性の向上


【好ましくない変化】
・強度低下(脆化(弱くなる)、伸びの低下)
・黄変(黄変又は褐色に変化)
・異臭(酸臭(酸っぱい感じの臭いがする))


【好ましい変化】や【好ましくない変化】に関しては、滅菌・殺菌をする商品の材質や特性により、いろいろな変化があるため、滅菌・殺菌の前に綿密な打ち合わせをお願いいたします。

電子線(エックス線による滅菌・殺菌)
電子線は透過距離が短いため、小さい箱(段ボール)単位での滅菌・殺菌処理になります。ある程度の厚みのある梱包の場合は、商品の滅菌・殺菌を均一にするために自動反転機にて行う場合もあります。

電子線の滅菌・殺菌は、作業時間が短い事が大きな利点となります。


【好ましくない変化】
・強度低下(脆化(弱くなる)、伸びの低下)
・黄変(黄変又は褐色に変化)
・異臭(酸臭(酸っぱい感じの臭いがする))

※【好ましい変化】や【好ましくない変化】に関しては、滅菌・殺菌をする商品の材質や特性により、いろいろな変化があるため、滅菌・殺菌の前に綿密な打ち合わせをお願い致します。

ガンマ線と電子線の使い分け例
●ガンマ線の実施例
・医療機器(インプラント、注射針、各種手袋)
・医薬、化粧品などの粉体、液体原料
・実験動物用飼料、養蜂箱
・金属、ガラス、ゴム、ロール状製品
・バッグインボックス、パウチ、スパウト、袋
・血清(冷凍照射)


●電子線の実施例
・医薬品、化粧品の空容器
・アルミキャップ、ドリンク用キャップ
・不織布製品(ガウン、脱脂綿、ガーゼ、マスク)
・シリンジ(注射筒)、理化学、臨床検査器材
・半導体、光線量改良品


Copyright:(C) 2001 Matsumura Corporation Rights Reserved.