インフレーション成膜機は、押出し機、原料ホッパー、ダイ、エアリング(空冷リング)、安定板、第一ピンチローラー、ガイドローラー、巻き取り機の構成に成っています。

また、原料に顔料(カラーパッチ)や添加剤を添加する定量フィダー(追添機)、印刷するための処理機、折幅を自動調整するチューブレギュレーターなどが付属されます。

※ご不明な点やお見積もり依頼など、お気軽にお問い合わせください。

Copyright:(C) 2001 Matsumura Corporation Rights Reserved.