プラスチックは、それ自身極めて電気絶縁性が高く、導電性が乏しく静電気の発生をいかに防ぐかという事がとても重要となります。静電気の蓄積により成形時に生産性が低下したり、空気中の塵埃を吸引して、美観を損ない商品の価値を低下させたりします。このような、障害を防止するものとして、界面活性剤の効果を利用したのが帯電防止剤マスターバッチです。

※ご不明な点やお見積もり依頼など、お気軽にお問い合わせください。

Copyright:(C) 2001 Matsumura Corporation Rights Reserved.