フィルム表面同士が密着(ブロッキング)し、加工時の作業性を低下させたり、最終製品においても開口性が悪くなってしまうことがあります。

アンチブロッキング剤マスターバッチは、フィルム表面に凸凹を形成させブロッキングを防止します。(表面にブリードして効果を発揮します)

※アンチブロッキング剤は、スリップ剤や帯電防止剤といった他の添加剤を吸着する性質がありますので、効果が低下する場合があります。

Copyright:(C) 2001 Matsumura Corporation Rights Reserved.