【原因】
・GZ加工を行うための段ボール等で作成したの型の仕上がり良くない。
・GZ加工機が加工サイズに対して大きすぎる。
・GZ加工機事態が、微調整を的確にできない構造の機械。
・原反(生地)に斑(偏肉)がある。
・原反(生地)が厚い又は硬い場合は、仕上がりが悪くなる傾向があります。
・GZ時のエアーが少ないまたは加工中にエアーが抜けてしまっている。
 (エアーはどうしても抜けてしまうものなので調整が必要です)

※ご不明な点やお見積もり依頼など、お気軽にお問い合わせください。

Copyright:(C) 2001 Matsumura Corporation Rights Reserved.