【原因】
HDPE(強化フィルム)を製造するには、通常インフレーション法にて行っています。

LDPE(LLDPE)のインフレーション法とは違い、インフレーション時にダイスからHDPE樹脂を安定させるため、「安定体」と呼ばれるものを使用していると思います。

安定体には、フィルムの流れをスムーズにするため「耐熱フエルト」または「耐熱不織布」を巻いて使用しています。 通常、一週間に一度程度交換しています。

そのため、「交換が遅れた」または「交換までの期間が長くなった」場合など、安定体の耐熱フエルトに堆積した、樹脂粉が剥がれで混入するのが原因と思われます。

樹脂粉
■HDPEのインフレーション
HD

■LDPE(LLDPE)のインフレーション

LD
【対策】
安定体の交換を定期的に行い、安定体の耐熱フエルト(耐熱不織布)に樹脂粉が堆積しないようにする。

※ご不明な点やお見積もり依頼など、お気軽にお問い合わせください。
Copyright:(C) 2001 Matsumura Corporation Rights Reserved.