【原因と対策】
静電気が強いと、開口しても静電気で直ぐに開口部がくっいてしまったり、パウダー状又は軽い粒状のものを袋に入れると、静電気で内側側面に付いてしまったり、シール部分に内容物がついてしまいシールが付かないなどのいろいろな問題が発生します。

その場合は、静電気防止剤を添加剤して改善することができます。

また、静電気防止剤は入れすぎた場合はべた付き、静電気防止剤により開口性が悪くなることもあります。静電気防止剤は、気候により添加量を調整する必要があります。


※ご不明な点やお見積もり依頼など、お気軽にお問い合わせください。

Copyright:(C) 2001 Matsumura Corporation Rights Reserved.